兵庫県宍粟市千種町

2016年02月02


日本の滝百選に戻る

Road Map :R429の千草幼稚園前に道標あり、そこから県道154号線
             に入り、約1.5km走ると滝に下る道がある。
Route Map:道路から黒土川に下る道付近に駐車場はない。
日本の滝百選』  崩れそうに見える岩ゴツゴツの滝壁が独特な感じだった。
黒土の滝
この滝が二段瀑とは思えず、上段と下段の二つの滝に思える。
ゴツゴツした岩壁は他には見られない感じで見ていて飽きなかった。ヒルが出るかも知れないが、梅雨の増水期に来てみたいものだ。
黒土の滝 (落差20m)
聞いたことが無い滝名であったが、ネットを調べて見ると沢山の投稿があり、結構有名な滝の様だったので訪れてみた。
くろつちのたき
散策時間:約20分
上記地図からは切れているがR429と県道154号線の分岐に千種幼稚園があり、ここに黒土の滝への道標が立っている。
県道154号線に道標があり、林道の様な狭い道に入ると、直ぐに散策道の入口がある。ここには車1台分の駐車スペースがあった。
散策道の入口を通り過ぎて、車2台分の駐車スペースがあった道路脇に車を停める。
散策道の入口にはしっかりした道標があった。
スギの樹林帯の中、散策道を黒土川に向けて下って行く。
散策道から見た黒土川。右端が”黒土の滝”の滝口となっている。
同じく散策道の途中から見たいた滝口の直ぐ上の小さな滝。後ほど、小さな滝の滝壺付近まで下りてみる。
散策道の下り途中から見た”黒土の滝”の横顔。
遊歩道の先には橋が見え出した。いい感じの光景だ。
スギの丸太4本で作られた橋を渡る。左岸には壊れかけた滝見小屋が建っていた。
落差20mの段瀑である”黒土の滝” ここからは1段目しか見えていないが、この下流に2段目があり、合わせて落差が20mの様である。
滝見橋の中央から”黒土の滝”の正面を見る。通常は2条の滝らしいが、今日は水量が多めなのか3条の滝になっていた。今にも崩れそうなゴツゴツした岩壁が魅力的だ。
大雨の後には滝幅一杯に水が流れる姿見られるらしい。
兵庫の滝には珍しく、滝壺の水の透明度が高い。
滝見橋を左岸に渡り”黒土の滝”左横顔を見る。
滝口へ上がってみると、広い渓流となっていた。
滝見橋から下流側を見るが、これが2段目の滝になる様だ。
滝口から覗いて見るが、岩が滑り易いので、これ以上前に出るのは無理。
滝口の上流側にあった小さな2条の滝。ここより上流部には滝は無かった。
今日の兵庫の滝巡り
飛龍の滝 黒土の滝 そうめん滝 河原田不動滝 浄丸の滝