兵庫県美方郡香美町

2012年07月23


日本の滝百選に戻る

Road Map :R9沿いに猿尾滝への道標があり、少し車を走らせると大きな無料駐車場がある。
Route Map:駐車場から遊歩道を歩いて5程の距離、一の滝の滝壺まで上がれる。
日本の滝百選』  駐車場から5分で見れるのが何より最高。
ウィキペディアから
矢田川の支流で、妙見山(1,139m)を源とする湯舟川支流の作山川流域にある。
猿尾滝ひん岩脈で形成された岩肌を上下二段に分かれて落下する。
なお、それぞれの落差は上段39m、下段21mである。
その名の由来は下段の流れが猿の尾に似ていることから名付けられたと言われる。

水が汚い
迫力ある大きな滝なのに水が汚く、勿体無く感じる。
兵庫県下最大の天滝も水が汚くがっかりした。大きな滝には綺麗な水が流れていて欲しいが、標高の低い兵庫の滝ではそれは望めないのか。
〔059〕猿尾滝 (落差60m)
今日、二つの渓谷歩きをしたが、それの口直しに猿尾滝に寄ってみる。国道9号線からの
滝口へは過去20数回は通っているが、これまで猿尾滝を見たいと思ったことがなかった。
が、日本の滝百選に選ばれていることを知り急に気持ちが変わった。
駐車場から少し歩くと猿尾滝への遊歩道入口となる。
R9から少し走ると猿尾滝の無料駐車場がある。
大きなトイレとお土産屋があり。
最初、コンクリートで固められた河原かと思ったが、猿尾滝からの流れは綺麗な滑滝だった。
滑滝は猿尾滝まで続く。
猿尾滝まで続く滑滝。滝滑りをして遊べそうだ。
遊歩道で滝壺まで上がれる落差31mの猿尾滝”上段の滝
落差21mの猿尾滝”下段の滝
上段の滝から下段の滝を見下ろす。滝壺から沢山の観光客が見上げている。
猿尾滝の”下段の滝”、”上段の滝”の全景。
さるおだき