参加登録 参加サイト一覧 ランダムジャンプ MOUNTAIN RINGホーム

 〔032〕七ッ釜五段の滝  三重の滝  西沢渓谷   龍神の滝  西沢渓谷   貞泉の滝  西沢渓谷   母胎渕  西沢渓谷 
 〔033〕北精進ヶ滝  一の滝、二の滝 石空渓谷   三の滝 石空渓谷  無名滝 石空渓谷  無名滝 石空渓谷
 無名滝 石空渓谷  九段の滝 石空渓谷  〔034〕仙娥滝  昇仙峡  白髪の滝  板敷渓谷  親子滝  板敷渓谷
 板敷大滝  板敷渓谷  吐竜の滝  山梨県  千ヶ淵  尾白川渓谷  琴 滝  尾白川渓谷  三ノ滝  尾白川渓谷
 旭 滝  尾白川渓谷  百合ヶ渕  尾白川渓谷  神蛇滝  尾白川渓谷  不動滝  尾白川渓谷  無名滝  桑の木沢渓谷
 南精進ヶ滝  鳳凰山  鳳凰ノ滝  鳳凰山  白糸ノ滝  鳳凰山   五色滝  鳳凰山   羽衣白糸の滝  山梨県
 羽衣雄滝  山梨県  〔035〕鈴ヶ滝  新潟県  鈴ヶ滝・小滝  新潟県  〔036〕苗名滝  新潟県  〔037〕惣 滝  新潟県
 権現滝  新潟県 燕温泉  称明滝・光明滝  妙高山  アイガメの滝  巻機山  布千岩  巻機山   行者の滝  巻機山 
 無名滝  巻機山   清津峡  新潟県   布引の滝  守門岳  三段滝  金北山  岩首養老の滝  佐渡島
 大ザレの滝  佐渡島  泊川滝  佐渡島  関の大滝  佐渡島  〔038〕称名滝  富山県  無名滝  医王山
 三蛇ヶ滝  医王山  〔039〕姥ヶ滝  石川県  ふくべ大滝  石川県   しりたか滝  石川県   〔040〕龍双ヶ滝  福井県
 オウ穴群  福井県  仏御前の滝  福井県  谷間のやすらぎ  福井県  御堂之滝  福井県  弁ヶ滝  福井県
 新鞍大滝  福井県  夫婦滝 雄滝  福井県  鱒止の滝  福井県  野鹿の滝  福井県  弁ヶ滝  福井県
 〔041〕米子大瀑布 不動滝  〔041〕米子大瀑布 権現滝  奇妙滝  長野県   〔042〕三本滝  長野県  〔042〕三本滝  長野県
 〔043〕天河滝 (田立の滝)  うるう滝 (田立の滝群)    螺旋滝 (田立の滝群)    霧ヶ滝 (田立の滝群)    魚止ノ滝  餓鬼岳
 白沢渓谷  餓鬼岳  小禅の滝  三滝山  大禅の滝  三滝山  男 滝  南木曽岳  女 滝  南木曽岳
 澗満滝  長野県  善五郎の滝  長野県  乙女滝  横谷峡  霧降の滝  横谷峡  無名滝  横谷峡
 王 滝  横谷峡  おしどり隠し滝  横谷峡  柿其渓谷  長野県  牛ヶ滝  柿其渓谷  ねじだる  柿其渓谷
 名無しの滝  柿其渓谷  霧ヶ滝  柿其渓谷  虹ヶ滝  柿其渓谷  雷の滝  柿其渓谷  箱 淵  柿其渓谷
 阿寺渓谷  長野県  六段の滝  阿寺渓谷  無名滝  阿寺渓谷  牛ヶ渕  阿寺渓谷  吉報の滝  阿寺渓谷
 大深沢の滝  長野県  あずき洗いの滝  長野県  高森不動滝  長野県  桃里の滝  長野県  桑原一の滝  長野県
 桑原二の滝  長野県  桑原三の滝  長野県  たる沢の滝  有明山  三段の滝  有明山
表紙に戻る


頭に番号が付いているのが”日本の滝百選”、番号が無いのは百選に匹敵する滝です。
滝の紹介は滝そのものではなく、多くは山歩きを通じての紹介となっています。
評価の☆印は、その時に見た個人的な主観ですので、天気、水量で変わると思います。

地域別滝名リスト

〔日本の滝〕 甲信越・東北エリア 

山梨県
032             なれいの滝
 西沢渓谷
        三重の滝
                        龍神の滝
                        貞泉の滝
                           母胎渕
              七ツ釜五段の滝
−−
8m
7m
−−
−−
50m
 山梨市上釜口西沢  ☆     遠くにあり樹木にも隠されて良く見えなかった。
 ☆☆☆ 観瀑台あり。3段に落ちる滝、滝壷の水色が見事だった
 ☆☆☆ 2段で落ちる滝。デカイ滝壷が二つある。
 ☆☆☆ 目を見張る大きな滝壷が見事であった。
 ☆☆   滝壷に大きな甌穴が見られた。
 ☆☆☆ 5段の釜(滝壷)が繋がる壮大な滝。
2011.06.05
033                 一の滝
 石空渓谷      二の滝
                三の滝
              九段の滝
            北精進ケ滝
−−
−−
−−
40m
121m
 北杜市南アルプス  ☆     良い滝であるが滝姿に面白味が無い。
 ☆     同上。
 ☆     同上
 ☆☆☆ 渓流瀑なので落差のある北精進ヶ滝よりも好きかも。
 ☆☆☆ 圧倒的な迫力あり。滝壺までは行けなかった。
2017.07.14
034  昇仙峡        仙娥滝 30m  甲府市高成町  ☆☆☆ 水量が多く迫力ある滝だったが、水の透明度が悪かった。 2017.07.14
                白髪滝
 板敷渓谷       親子滝
              板敷大滝
10m
5m
25m
 甲府市上帯那町  ☆     板敷橋の下に流れ落ちる直瀑。シンプル過ぎる。
 ☆☆   上下二段の親子滝であり、そのレイアウトが面白い。
 ☆☆☆ これも二段の滝であるが、一段目は豪快であった。
2017.07.14
 吐竜の滝    10m  北杜市大泉町  ☆☆   落差的には少ない滝であるが、滝巾が広く4条に流れる
        滝姿は優美でゆっくり眺めていたい感じがした。
2017.07.14
                千ヶ淵
 尾白渓谷         鼓滝
                  旭滝
              百合ヶ淵
                神蛇滝
                不動滝
−−
−−
−−
−−
−−
−−
 北杜市白州町  ☆☆   水遊び場になっていた。滝が岩壁に隠れてあるが見えない
 ☆☆   滝自体より大きな滝壺が魅力的だった。
 ☆☆   渓流瀑と大きな滝壺の組み合わせとなっていた。
 ☆☆   翡翠色の大きな淵であったが、全体が見えなかった。
 ☆☆☆ 三段の大きな滝であるが、樹木で二段が見えるのみ。
 ☆☆☆ 直瀑ではあるが水量が多く豪快な滝で気に入った。
2017.07.15
              桑の木滝
 桑の木沢     黄門の滝
              くの字滝
          黒戸噴水の滝
              篠沢大滝
−−
−−
−−
−−
−−
 北杜市白州町         体力不足から疲れが出てしまい、どの滝も見られずに
        途中でリタイヤする。
        ヒルが多かったので夏のリベンジは無いだろう。
2017.07.15
             南精進ヶ滝
 ドンドコ沢   鳳凰ノ滝 
  (鳳凰山)    白糸ノ滝
                五色滝
50m
60m
20m
50m
 韮崎市  ☆☆☆ 2段の段瀑は水量多く迫力大であった。
 ☆☆☆ 対面した2つの滝を見るには沢に降りる必要あり。
 ☆☆☆ 落差は低いが水量があり綺麗な直瀑。
 ☆☆☆ ドンドコ沢で一番の美滝。見惚れてしまう。
2011.10.09
 羽衣白糸の滝 20m  南巨摩郡早川町  ☆     近くに雄滝もあるが共に水量が少な過ぎる。 2015.06.14
新潟県
035  鈴ヶ滝 
                 小 滝
55m
38m
 村上市駒ヶ岳国有林133  ☆☆☆ 岩壁を這う渓流瀑は魅力的な滝姿を見せてくれた。
 ☆☆   落差があったので、それなりの見応えがあった。
2017.08.02
036  苗名滝 55m  妙高市大字杉野澤  ☆☆☆ 整備された遊歩道を進むと水量が膨大な直瀑が見られた。
        吊橋と組合さった景観が魅力的だった。
2017.08.02
037  惣 滝 80m  妙高市大字関山字妙高山  ☆☆☆ 現在、滝壺まで行く遊歩道は手前で崩壊して通行止になっ
        ていた。滝見台からも遠望出来、無料露天風呂もあった。
2017.08.02
 光明滝
 称名滝
50m
50m
 妙高市関山  ☆☆   燕温泉から妙高山に登る登山道を約1時間で着く。
 ☆☆   下段側の滝、温泉成分が流れている様だ。
2003.10.07
 割引沢       吹上の滝
 ヌクビ沢 アイガメの滝
 (巻機山)     行者の滝
15m
40m
20m
 南魚沼市  ☆☆   渓流瀑と直瀑の中間の滝姿。滝壺が広大だった。
 ☆☆☆ 水量の多い雄大な渓流瀑。 付近にも小さな滝があった。
 ☆☆☆ 段瀑で飛び跳ねる滝水が綺麗だった。
2005.08.7
 清津峡 30m  南魚沼市入広瀬村  ☆☆   日本三大渓谷の一つであるが、人工的に掘られたトンネルから見る
        景観は面白味が無かった。入場料は600円と高かった。
2015.08.01
 布引の滝(守門岳) 30m  十日町市  ☆☆   守門岳への大原登山口から30分の地点にあるストレートな段瀑 2015.10.06
 三段滝 ??m  佐渡市金井新保  ??? 金北山への登山道から見ることが出来きた滝であるが、遠景過ぎて
        全体像が判らず評価出来ない。
2017.04.23
 岩首養老の滝 29m  佐渡市岩首  ☆☆   直瀑で無く、2段瀑になっていたので少し良かった。 2017.04.23
 大ザレの滝 70m  佐渡市真更川  ☆☆☆ この滝を見るには崖を下りて海岸に出る必要がある。 2017.04.25
 泊川滝 30m  佐渡市相川  ☆☆☆ 県道に落ちる5段瀑であるが、道路からは3段しか見えない。 2017.04.25
 関の大滝 30m  佐渡市関  ☆☆☆ 5段瀑らしいが3段までしか見えない。4段目の滝壺が独特。 2017.04.25
富山県
038
 称名滝         称名滝
            ハンノキ滝
350m
497m
 中新川郡立山町芦峅寺  ☆☆☆ 日本一の落差を誇る滝は水量も多く轟音を上げて落ちていた。
        横に流れるハンノキ滝は落差497mであるが、滝水が枯れている
        場合が多いので落差日本一とは認められていない。
2014.09.27
 三蛇ヶ滝(医王山) 20m  南砥市  ☆     医王山への登山道途中にある小さな滝。 2013.06.08
石川県
039                 姥ヶ滝
 姥ヶ滝
   ふくべ大滝
            しりたか滝
111m
86m
100m
 白山市中宮  ☆☆☆ 無料の親谷露天風呂に入って眺められるのが最高。
 ☆☆☆ 駐車場から見ることが出来る大きな直瀑。
 ☆☆☆ 落差のある二段滝。 この時期、水量が少なかった。
2009.06.14
福井県
040  龍双ヶ滝 60m  今立郡池田町東青   ☆☆     今回は水量が若干少ない分、星2つとした。 2017.04.22
 仏御前の滝 70m  大野市仏原青  ☆☆☆   3段の水量が多い瀑布は百選以上の値打ちがあった。 2017.04.22
 御堂之滝 35m  勝山市   ☆☆     経ヶ岳登頂時に偶然出合った綺麗な2段瀑。 2007.06.17
 弁ヶ滝 30m  勝山市   ☆☆     上記に同じく、上品な直瀑。 2007.06.17
 新鞍大滝、夫婦滝 25m  大飯郡あおい町川上   ☆        雰囲気が暗く、好きになれない滝だった。 2020.05.12
 野鹿の滝、鱒止の滝 30m  大飯郡あおい町名田庄   ☆☆☆  鱒止の滝はまあまあであったが、野鹿の滝は水量多く迫力ある滝だった。 2020.05.12
長野県
041                 不動滝
  米子大瀑布   権現滝

                奇妙滝
85m
75m
60m
 須坂市米子町米子山  ☆☆☆ 直瀑としては一級品であるが迫力は感じ辛い。
 ☆☆☆ 岩壁に囲われており風の影響を受けずにストレートに落ちる。
 ☆☆☆ 荒々しい岩壁に落ちる、この滝が一番のお気に入りとなった。
 
2016.05.17 
042             無名沢の滝
 三本滝  小大野川の滝
            黒い沢の滝
60m  松本市乗鞍高原  ☆☆☆ 駐車場から遊歩道を20分歩く。1ヶ所から3本の滝を
        見ることが出来たが、滝に近過ぎて3本の滝を同時に
        撮影することが出来なかった。
2015.09.05
043             うるうの滝
 田立の滝       螺旋滝
                洗心滝
                霧ヶ滝
                天河滝
32m
18m
5m
25m
40m
 木曽郡南木曽町田立  ☆☆☆ 田立の滝群と源流が違うが、飛沫が激しい豪快な滝だった
 ☆     螺旋とまでは行かないが、くの字に曲がる滝が見られた。
 ☆     樹木が茂り殆んど見えなかった。
 ☆☆   水量が多く豪快な滝。
 ☆☆   二条に流れる幅広い迫力のある滝。
2015.07.19
 白沢渓谷     紅葉ノ滝
 (餓鬼岳)     魚止ノ滝
                無名滝 


 大町市  ☆     樹木が茂り殆んど見えなかった。
 ☆☆   綺麗な直瀑だったが、落差が判らないのが残念。
 ☆☆☆ 大小の滝が点在する渓谷全体が素晴らしかった。 
2012.09.02
              大禅の滝
 三滝山・三滝  小禅の滝
              浅間の滝
30m10m
−−
 南佐久郡相木村  ☆☆   大きな滝であったが水量が少なかった。
 ☆     水量が少なかった。
        この滝は見ていない。
2013.09.28
  男滝
  女滝
       
10m
25m
 南木曽町  ☆     南木曽岳の登山口近くにある滝。水量が少なく貧相だった
 ☆     同上であるが、女滝の方がまだ水量があった。         
2014.05.17
 澗満滝                107m  下高井郡山ノ内町  ☆☆☆ 落差107mの大きな滝であるが、700m離れた展望台
        から遠望遠望するだけなので、迫力は感じられなかった。
2015.07.29
  善五郎の滝        22m  松本市安曇鈴蘭  ☆☆   昔、ドライブで訪れたことがある滝。
        今でも浸食により後退を続けているらしい。
2015.09.05
                乙女滝
 横谷峡-1      霜降の滝
                 王 滝
       おしどり隠しの滝


40m
茅野市北山蓼科  ×     実は違う滝を見てしまい、乙女滝は見なかった。
 ☆     何てことない滝。
 ☆☆   樹木で隠れて全体が見えなかった。
 ☆☆☆ 緑の苔と藻で綺麗な渓流瀑布だった。
2016.07.07
 横谷峡-2       乙女滝
         おしどり隠し滝

茅野市北山蓼科  ☆☆☆ 前回見落としたのでリベンジとしたが、夕暮れてしまった。
 ☆☆☆ 今回は明治温泉側から簡単に滝見する。
2017.07.15
                牛ヶ滝
 柿其渓谷     ねじだる
                霧ヶ滝
                虹ヶ滝
                雷の滝 
25m



 木曽郡木曽町  ☆☆☆ 奇妙な滝口、翡翠色の滝壺、渓谷を含め素晴らしい滝。
 ☆☆   複雑過ぎて全体が判らなかったが、面白い滝だった。
 ☆☆   シンプル過ぎる直瀑で面白くなかった。
 ☆☆   遠景であり、ストレートな滝で魅力無し。
 ☆☆☆ この滝も複雑に流れ落ち、岩に上り眺めるのが危険だった。
2017.05.07
              雨現の滝
 阿寺渓谷   樽ヶ沢の滝
              六段の滝
                無名滝
                熊ヶ渕
                牛ヶ渕
              吉報の滝






 木曽郡木曽町  ☆     遠景であり水量の少ないしょぼい滝。
 ☆     滝を正面から見ることが出来なかった。

 ☆     六段の全体を確認出来ず。普通の滝。
 ☆☆   滝名が無いのが不思議なほど美しい渓流瀑だった。
 ☆☆   綺麗な渕であるが、一般的な渕であった。
 ☆☆☆ 深く広い阿寺渓谷を代表する綺麗な渕だった。
 ☆     対岸の滝であり、何も面白くない滝だった。   
2017.05.07
 大深沢の滝 18m  飯田市上飯田  ☆         道路際に流れ落ちる水量の少ない滝で、見栄えはしなかった。 2018.08.05
 あずき洗いの滝 10m  飯田市上飯田  ☆☆     林道入口に流れ落ちる直瀑。綺麗な滝だった。 2018.08.05
 高森・不動滝 50m  下伊那郡高森町  ☆☆☆  上部は3段瀑、下部は2条の滝となっており、好みの滝だった。 2018.08.05
 桃里の滝 100m  上伊那郡中村  ☆☆     長大過ぎる渓流瀑で始まりも終わりも見ることが出来なかった。 2018.08.05
                一の滝
 桑原の滝       二の滝
                三の滝
12m
13m
18m
 上伊那郡中川  ☆         末広がりの小さな直瀑は滝姿は綺麗であった。
 ☆         シンプルな直瀑で魅力は無かった。
 ☆☆     大きな2段瀑であったが、滝下から眺めることが出来なかった。
2018.08.05
 たる沢の滝
 三段の滝
30m
40m
 安曇野穂高有明  ☆☆☆  有明山への登山道入口にある滝。 滝壺側から一望出来る壮大な3段瀑。
 ☆☆     長大な5段瀑であるが、樹林に隠れて全体を見ることが出来なかった。
2012.08.05
甲信越、東北エリアの名瀑を抜粋(日本の滝百選を含む)
北海道エリア
東北エリア
関東エリア
北陸・甲信越エリア
東海エリア
近畿エリア
中国エイア
四国エリア
九州・沖縄エリア
地域別・日本の滝に戻る