参加登録 参加サイト一覧 ランダムジャンプ MOUNTAIN RINGホーム

  〔007〕くろくまの滝  〔008〕松見の滝  銚子大滝  奥入瀬渓流   九段の滝  奥入瀬渓流  不老の滝  奥入瀬渓流
 白糸の滝  奥入瀬渓流  雲井の滝  奥入瀬渓流  暗門の滝  青森県  〔009〕不動の滝  〔010〕秋保大滝
 〔011〕三階の滝  不動滝  宮城県  〔012〕七 滝  〔013〕茶釜の滝  雲上の滝  秋田県八幡平
 〔014〕法体の滝(三の滝)  法体の滝(一、二の滝)  〔015〕安の滝  中ノ又渓谷 (安の滝)  小安峡大噴湯  秋田県
 〔016〕滑川大滝  〔017〕白糸の滝  〔018〕七ッ滝  弁財天滝  山形県 摩耶山  七ツ滝  山形県 摩耶山
 米の粉の滝  山形県  〔019〕乙字ヶ滝  〔020〕三条の滝  平滑の滝  福島県尾瀬沼   モーカケの滝  福島県
 竜ノ門の滝  福島県  白糸の滝  福島県  〔021〕銚子ヶ滝  二見ヶ滝  福島県  そうめん滝  福島県
 幻の大滝  福島県  不動滝  福島県  弥作の滝  福島県
表紙に戻る


頭に番号が付いているのが”日本の滝百選”、番号が無いのは百選に匹敵する滝です。
滝の紹介は滝そのものではなく、多くは山歩きを通じての紹介となっています。
評価の☆印は、その時に見た個人的な主観ですので、天気、水量で変わると思います。

地域別滝名リスト

青森県
007  くろくまの滝   85m  西津軽郡鰺ヶ沢町  ☆☆☆ 滝水が岩壁にぶち当たり綺麗に拡散していた。
        周辺には後二つの滝があるらしいが雨だったので見に行かず。
2014.10.28
008  松見の滝-2
 松見の滝-1
90m  十和田市黄瀬  ☆☆☆ 片道2時間45分で渓谷に溶け込んだ名瀑を見られた。
 −−− 10kmの林道が車通行止だったので断念した。
2017.08.05
2014.10.26
 奥入瀬渓流          −−  十和田市十和田湖畔  ☆☆☆ 14kmに渡る渓流には多くの滝が点在し飽きさせることなく楽しま
        せてくれた。
2014.10.26
              第一の滝
 暗門の滝     第二の滝                第三の滝
42m
37m
26m
 中津軽群西目屋村畔  −−− 遊歩道が崩壊していて渡渉を繰り返さないと行けない滝になってい
 −−− た。本人のやる気の無さから一番下流の第三の滝の滝見だけで終え
 ☆☆☆ てしまった。
2017.08.05
岩手県
009  不動の滝 60m  八幡平市高畑   ☆☆  桜松神社の裏手にある直瀑で何の魅力も感じなかった。
        岩手県にはもっと面白くて良い滝が一杯あると思うのだが・・・
2017.08.05
宮城県
010  秋保大滝
 (あきうおおたき)
55m  仙台市太白区秋保町  ☆☆   滝見台と滝壺側と2ヶ所から観瀑出来る水量の多い滝であったが、
        直瀑なので好みの滝では無かった。
2017.08.06
011  三階の滝
            不動滝
181m
54m
 刈田郡蔵王町倉石岳  ☆?   長大な滝であるが遠景であり、今回はガスで良く見えなかった。
 ☆     水量は多いがシンプルな直瀑で面白味がなかった。
2017.08.07
秋田県
012  七 滝 60m  鹿角郡小坂町上向  ☆☆   県道からも見える滝であるが、樹木で滝全体が見えず。 2017.08.05
013  茶釜の滝
              雲上の滝
100m
25m
 鹿角市八幡平  ☆☆☆ 三大難攻の一つであり、辿り着くの3時間の山越えが必要。
 ☆☆☆  渓谷歩きには沢靴、又はスパイク長靴が必要。
2017.08.06
014              玉田渓谷
 法体の滝     
一の滝
(ほったいの滝 ) 二の滝
                三の滝
−−
13m
24m
42m
 由利本荘市百宅         総落差は57mとなっていた。
 ☆☆☆ 総称で見るとメインの三の滝は水量の多い渓流瀑的な直瀑であり、
        広大な滝壺は見応えがあった。渓流に下りることが出来、各滝の
        滝壺、滝口、甌穴が見ることが出来た。
2017.08.04
015  安の滝
(やすのたき) 中ノ又渓谷
90m  北秋田市打当  ☆☆☆ 遊歩道なっている中ノ又渓谷にはナメ、滑滝が点在し、本滝は雄大
        な2段瀑であり、魅力的な滝であった。
2017.08.04
 小安峡         大噴湯
(おやすきょう) 竜神の滝
−−
?m
 鶴湯沢市皆瀬  ☆☆☆ 渓谷両側から水蒸気が噴き出るのは圧巻だった。
 ☆     遠望出来ただけで印象は薄い。
2017.08.04
山形県
016  滑川大滝 80m  米沢市大沢  ☆☆☆ 現在、遊歩道の吊橋が老朽化で通行止となっており、それでも滝見
        したい方は渡渉して行く手がある。 滝は滝見台からの遠望だけで
        あったが、素晴らしい渓流瀑を見ることが出来た。
2017.08.07
017  白糸の滝 124m  最上郡戸沢村古口  ☆☆   長大な長さの渓流瀑であるが、最上川を挟んでの遠望なの何の迫力
        も感じ得なかった。
2017.08.03
018  七ツ滝 90m  鶴岡市大字田麦俣  ☆☆☆ 段瀑と渓流瀑とが組合さった様な面白い滝であるが、遠く離れた
        国道からの遠望なので迫力は感じ得なかった。
2017.08.03
 摩耶山       弁財天滝
                七ツ滝
28m
?m
 鶴岡市越沢  ☆☆☆ 日本三百名山の登山道途中にある滝で、長梯子と組み合わせて面白
 −−− い滝だった。 七ツ滝への登山道が通行止で遠望したのみ。
2017.08.03
 米の粉の滝  25m  鶴岡市大網  ☆☆   七ツ滝から移動中に見掛けた滝。ドライブインから遠望出来た直瀑。 2017.08.03
福島県
019  乙字ヶ滝 6m  須賀川市前田川深田   ☆☆     ナイアガラ状の巾広い滝ではあるが落差が少なく貧相な滝。 2016.03.15
020  三条の滝 100m  南会津郡檜枝岐村  ☆☆☆  滝見台までの距離は遠いが、水量が多い豪快な滝であった。 2018.07.09
 平滑の滝 500m  南会津郡檜枝岐村  ☆☆☆  三条の滝から1時間程。水量豊富な長大な渓流瀑。 2018.07.09
021  銚子ヶ滝 48m  郡山市熱海町石筵  ☆☆   散策道を1時間歩いて見た滝は、平凡な滝だった。 2016.03.16
 モーカケの滝-2         40m  南会津郡檜枝岐村  ☆☆   2回目なので沢歩きで滝壺まで行こうとしたが、
        長靴を忘れ断念した。
2018.07.09
 モーカケの滝-1        40m  南会津郡檜枝岐村  ☆☆   通りすがりにあった直瀑。駐車場から5分歩けば見ることが出来た。 2005.07.18
 竜ノ門の滝         50m  南会津郡檜枝岐村  ☆☆☆ 滝見台から見た2段に落ちる直瀑は優美な姿だった。 2018.07.09
 白糸の滝   安達太良山 60m  猪苗代町  ☆☆☆ 安達太良山への登山途中で見掛けた直瀑の大きな滝。 2007.08.15
                虹ヶ滝
 
江竜田の滝 そうめん滝
              二見ヶ滝
              昇龍の滝
−−
−−
−−
−−
 鮫川村  ☆☆   水量の多い渓流爆、長さが短くインパクトが少ない。
 ☆☆☆ 大きく広がる滝姿が素晴らしかった。
 ☆☆☆ 幾く筋にも分かれて落水する滝姿は迫力があった。
 ☆     一番遠い所にあるのに一番貧相な滝だった。
2016.03.15
 幻の大滝   大滝川渓流 80m  須賀川市  ☆☆☆ 兎に角、渡渉を繰り返す散策道がデンジャラスで面白い 2016.03.16
 弥作の滝       不動滝
              弥作の滝
10m
15m
 西会津町  ☆☆   2条の滝を囲む岩壁の雰囲気が良かった。
 ☆     滝まで1時間要する割には貧相な滝。
2016.03.17
東北エリアの名瀑を抜粋(日本の滝百選を含む)
〔日本の滝〕 東北エリア
北海道エリア
東北エリア
関東エリア
北陸・甲信越エリア
東海エリア
近畿エリア
中国エイア
四国エリア
九州・沖縄エリア
地域別・日本の滝に戻る