北海道伊達市大滝区

2018年06月01


日本の滝百選に戻る

Road Map :R453を大滝区三階滝町で道道86号線に入る。
Route Map:遊歩道から滝見橋まで歩き、橋の下に流れる滝を見る。
日本の滝百選』 遊歩道の橋の下に三段滝が流れていた。
ウィキペディアから
三階滝は北海道伊達市大滝区(旧大滝村)にある滝。落差10mを三段に落ちる。
「大滝」の地名はこの滝に由来する。滝周辺は「三階滝公園」として整備されている。
滝のそばには「甘露法水」と名付けられた湧水があり、地元住民を始め汲みに来る人も多い。紅葉の名所でもある。
三階滝
ここまで数多くの滝を見て来たが、それぞれが形態の違う滝ばかりで、シンプルな直瀑が無かったことに嬉しく思った。 三階滝ももう少し早く来ていれば滝全体に陽が当たり、もっと綺麗な滝が見えたと思われる。
帰宅する
この滝で北海道の滝見を終了し、レンタカーを返して7時のフライトで帰宅する。
格安で、たった3日間でこれだけの滝見が出来たLCCの有難みを痛感した。
三階滝 (落差10m)
三階滝のある地区名が三階滝町であり、地区名を表す ”三階滝”の表示が至る所に立っており、滝がどこにあるのか右往左往してしまった。
さんかいたき
滝見橋から三段に流れ落ちる滝を見ることが出来る。
三階滝公園にあった周辺の簡易地図。
駐車場からはピラミダルな徳舜瞥山(とくしゅんべつやま)標高1,309mが望めた。
三階滝公園の広い駐車場に車を停めて散策を始める。
遊歩道を少し歩くと滝見橋に着く。
滝見橋の上から落差10mの三段瀑である ”三階滝”を見る。
3段目は橋による日陰になってしまった。
場所を変えて2段目と3段目の滝を見ると、更にもう1段、滝がある様に見えた。
滝口を見る為に上流側に廻り込んでみる。
滝上に廻り込むが、滝口を見られる所までは水量が多く行けなかった。
上流側には渓流瀑状の沢があり、良い味を出していた。 水が綺麗だ。
この綺麗な川水を見ているだけで癒される。渓流、滝は綺麗な水であるべきだ。
5月30日 三段の滝 ラルマナイの滝 白扇の滝 白帆の滝 アシリベツの滝 鱒見の滝 −−
5月31日 三段滝 青い池 白金不動の滝 白髭の滝 羽衣の滝 敷島の滝 当麻鍾乳洞
6月01日 志幌加別川の滝 天龍の滝 千鳥ヶ滝 美笛の滝 三階滝 −− −−
'18年北海道の滝巡り