〔099〕御嶽山 (320m)

2010年01月02日


岡山100山に戻る

岡山県笠岡市
残念ながら木曽の御嶽山(おんたけさん)ではなく、岡山の低山。この季節は毎年、瀬戸内の望海山
巡りをしている。
Road Map :山陽道を笠岡ICで下りて南下する。鳥ノ江峠までの林道は離合出来ない狭い道。
Route Map:鳥ノ江峠の駐車場から参道を登り、舗装された林道で下山する。
標高差:約196m
岡山100山』   望海山。
コースタイム:1時間03分、登り:38分、下り:25分
みたけさん
鳥ノ江峠”には広い駐車場があり、綺麗なトイレもある。ここは”四尋山(229m)への登山口にもなっているが、かなり急峻な登りに見えた。(今回は四尋山には行かない)
鳥ノ江峠からの登り口、下りは林道を降りてくる予定。8時50分に登り始める。
落葉で覆われ地面が見えない広い参道が続く。樹林で展望は得られないが斜度が緩く歩き易い。
14分にて鳥居に着く。鳥居を潜ると下りになっていたので、下り道と思い、右に曲がったが林道に出てしまった。間違いに気付き、鳥居を潜る道に戻る。
参道には定期的にお地蔵さんが設置してあり、名前と番号が振ってある。この地蔵さんは”善峰寺”二十番と書いてある。
古びた建屋の中には”御瀧神社”があった。
鳥居を潜って直ぐに何やら古びた建屋が見えてきた。
28分にて”量剛寺跡”に着く。林道はここまで延びて、ここに来て初めて展望が開ける。
鳥居までは直登であったが、御瀧神社からは山を巻くように進んでいく。
林道終点の駐車場。
駐車場から瀬戸内の島々を眺められる大展望であるが、この季節には考えられない見事なまでの霞みで肉眼でも薄っすらとしか見えない。左側にも沢山の島が見えているが、逆光で更に見え辛くなっている。
鳥ノ江峠
38分にて”御嶽山”(320m)に着くが、ピーク感も展望も無し、直ぐに引き返す。
海が見えそうで見えないフラットな尾根道をしばし歩く。
”量剛寺跡”は山頂ではなかった様で矢印に従って奥に進む。
林道終点に戻り林道を歩き始めると脇道があった。海側に進む道なので展望所があるかも知れないと入ってみるが・・・
観音道と記された脇道は途中にお地蔵さんがあっただけで林道に戻ってしまった。展望所はなくがっかり。
林道を下って行くと”幻虹台”の展望所があった。山頂駐車場よりも広い範囲の海が見える大展望であるが、今日の霞みにはがっかりである。
四尋山を見ながら舗装された林道を鳥ノ江峠に戻る。
御嶽山には車で上るべし
参道を歩いて登っても何も見るべきところがないので、わたくし的には車で林道終点まで上ってピークハントをして展望を楽しめば良いかと思います。歩いて登らないと登山ではないとのたまう人が居るが、貴方は富士山を海岸線から登りますかと言いたい。
白石島に行ってみたい
笠岡港から連絡線の出ている”白石島”には奇岩が多く、楽しい山歩き出来るらしい。冬季の島巡りとして次回は白石島に行ってみたい。
阿部山に移動する
遠回りにはなるが海岸線を走り、御嶽山を眺めながら移動する。
下山後、移動中に海岸線から見た”四尋山”と”御嶽山”。富士山状の”四尋山”がカッコいい。