岡山県岡山市東区

2017年12月20


岡山100山に戻る

Road Map :R2からJR赤穂線の大多羅駅近くから林道に入る。
Route Map:林道入口にハイカー用駐車場があったが山頂駐車場まで行く。
岡山100山』 三角点は航空施設内にあり立入禁止だった。
ウィキペディアから
山容は円錐形で「備前富士」の名がある。西に約12キロ離れたところにある後楽園の借景の一つとなっている。山頂付近まで車道が通っており、遊歩道がありハイキングコースとして整備されている。山頂一帯は芥子山公園となっている。山頂からは岡山平野・児島湾・児島湖・児島半島・百間川などが一望できる。山頂公園の北側と南側の岩場から、南北の眺望が素晴らしい。 南側の岩場は、隠れた初日の出スポットである。
芥子山
岡山100山には詰まらない山が多過ぎるのでか昔に見切りを付けていたが、反面、楽チンな山が多いので再度、登り始めたが、本当に詰まらない山が多過ぎる。
今日の山歩き
  金甲山貝殻山、八丈岩山 → 芥子山
〔087〕芥子山 (232m)
あえて登りたい山ではないが、岡山100山のスタンプラリーとして登っておく。 航空施設で山頂へは立入り禁止となっており、山登りの対象になる様な山ではなかった。
けしごやま
散策時間:約15分
林道の入口付近に車5台程のハイカー用駐車場有り。
最初のハイカー用駐車場を通過すると、途中の登山道入口に駐車地が無く、山頂駐車場に着いてしまった。
山頂駐車場からどう進んでよいのか判らなくなり、高い方に歩いて行くと芥子山公園に入ってしまった。
芥子山公園から東方向には吉井川の流れが見えた。
芥子山公園からの北方向の展望。
山頂を探すべく、航空施設に向かって行く。
レーダーのある航空施設はファンスで立入り禁止となっていた。
フェンス越しに見た航空施設内のどこかに三角点があるものと思われる。