2010年10月24日



岡山県備前市吉永町
アランド8.5の内、4エリア巡り
明神山歩きの後は備前市に入り吉永地区の山を案内して頂く。駐車地が無く、民家に広い空き地があったので、住人の許可を得て車を停めさせて頂く。
Road Map :和気の東隣の備前市吉永に入る。
Route Map:北方集落から参道に入り、展望岩を経由して山頂を往復する。
アルパインハイキング
この山はアルパインの要素が少なく、隠れた城跡を紹介したかった様だ。残念ながら我らには城跡に興味を示す者が居らず、展望岩を楽しんだだけで終わってしまった。
今日、ガイド頂いたエリア
〔083〕龍泉山 (268m)
少し集落の中を歩いて参道に向かう。コンクリートで固められた参道はきつかった。(下山時の写真参照)
いつもはもう少し離れたところに駐車するらしいが、広い空き地があったので、許可を得て停めさせて頂く。
休息舎の中を抜けると展望の良い境内に出たが、
崖っぷちに小さなお宮があるのみ。
急斜面に綴れ折れの参道が続く。
前方の樹木は紅葉ではなく、枯れている感じだった。
大きなサイコロ岩に前に建つ小さなお宮。
これが本堂(?)ではなく、本堂まで登るのが大変なので、ここに別堂が建てられてらしい。
これが本堂?、大きな岩の前に小さなお宮が祭ってあった。
本堂を過ぎると登山道となり、薮っぽくなってくる。
斜度が増し、岩が多くなってきて雰囲気が良くなる。
駐車地から19分にて”展望岩”に着く。
展望岩からは眼下に駐車地が見えた。
今にも雨が降りそうな薄曇りで見通しは悪い。
山頂まで行くと見晴らしが悪いらしので展望岩で寛ぐ。
山頂までは小さなピークを越えて薮っぽい尾根道を進む。
ここが”龍泉山”(268m)だと教えてもらう。確かに三角点はあるが、樹木に覆われピーク感が無いので、山頂だとは気が付かない。巌門城の遺構は見当たらないが、探せばあるらしい。が、誰も興味無く探す者は居なかった。
雨が降らない内に次の山へと早々に下山する。ここがコンクリートで固められた急坂の参道。年寄りはヘタってきているのにサルだけはまだ元気一杯だった。
巌門城跡
岡山100山』   藤本さん提唱のアルパインハイキングとはロープの要らないクライミングのこと。
いわとじょうあと
りゅうせんやま
(9回目のその2)
岡山100山に戻る
明神山 → 龍泉山 →立石もっこく山
散策時間:1時間04分