岡山県高梁市備中町平川

2018年02月09


岡山100山に戻る

Road Map :R313を川上町から県道33号線に入り、備中町から県道106号線を
             南下して平弟子地区に入る。
Route Map:今回は登山口を見付けることが出来なかったが、数ヶ所に登山口があるはず。
岡山100山』 登山口が見付からず、適当に直登で登ってしまう。
日野山
この山は岡山県と広島県の県境にある山であり、こんな遠くの山に来るのは岡山100山に入っているからのほかならない。これで三無山は幾つ登っただろうか。
自分で決めて登っているのだから山に対しての文句は言うまい。
今日の岡山県のetc
  高丸山羽山の穴小屋羽山不動滝 → 日野山
〔078〕日野山 (669m)
日野山も高丸山と同様に先週の積み残しであり、登りたい山とかでは無く、岡山100山の
スタンプを一つ押すだけの山歩きである。
今回、あるのか無いのかも判らない登山口が見付からず、適当に作業道に入り、山頂目指しての直登としたが、標高差が少なく難なく山頂に着くことが出来た。
ひのやま
    標高差:108m
累積標高差:125m
登り:22分
下り:25分
コースタイム:47分
登りは直登出来たが、下りは少し迷走してしまった。
周辺を車で走ったが、登山口を見付けることが出来ず、見付けた作業道に入ってみることにした。 15時40分に駐車地から歩き始める。
この作業道で山頂に行けるかどうか判らなかったが、
ダメだったら引き返すつもりで進んでみる。
作業道に入ると畑なのか、開けた所に出て目の前にぽっこりした ”日野山”が見えていた。
どこかで登山道と出合えるだろうと思っていたが、最後まで登山道と出合えることはなかった。高い方向を目指して登って行く。
作業道の終点から樹林帯に入るが積雪は少なくどこでも歩ける状態だった。
22分で ”日野山”(669m)にあっけ無く着く。
ピーク感無し、展望無し、見所無しの三無い山だった。
山頂の直ぐ北側に電波反射板があり、
この下からは展望が得られた。
展望があるだけマシだとは思うが、どうでも良い展望が得られただけだった。
自分の踏み跡を追って下山すれば良かったのであるが、少し古い踏み跡があったので追ってみるとあらぬ方向に行ってしまった。
小さな崖っぷちに出てしまい、下れなくはなかったが、
軌道修正して元の位置から作業道に下りる。
作業道を引き返し、下山25分で ”日野山”を終える。