もみじ滝 (落差25m)

2016年11月16日



岡山県鏡野町
Road Map :中国道を院庄ICで下りてR179を北上し、県道116を更に北上する。
Route Map:管理センター前の駐車場から”もみじ滝”だけを往復する。
岡山100山』   モミジ狩りのリベンジであったが、見事返り討ちに合ってしまった。
岡山県森林公園
前回、森林公園を訪れたのは3年前の偶然にも同日だった。3年前も紅葉目当てであったが、紅葉はすっかり終わっており、深紅の”まゆみ”の果実が目を楽しませてくれた。今年の紅葉は遅れているだろと来てみたが、前回同様、紅葉はすっかり終わっており、おまけに”まゆみ”も果実をまったく付けていなかった。
来年こそは!
岡山森林公園の紅葉は2回も外してしまったので、来年は管理センターに電話して紅葉状況を聞いてから来ようと思う。でも、その頃には忘れてしまっているかも。
園内に入って紅葉が終わっているのは直ぐに判ったが、あるはずの
”まゆみ”の深紅の実が見当たらない。近くに居た作業員に聞いてみると、今年は天候不順で実が成らなかったと言う。そんなの有り?
写真は3年前の同時期に撮ったもの。見事な果実は付いていたのに!
岡山森林公園入口にある賑やかな案内板、注意書き。つい見てしまう。
園内は葉っぱの一枚も残っていない”冬のソナタ”状態。
仕方が無いので滝でも見て帰るか! の雰囲気であるが相棒は歩きたくない雰囲気。
落差25mの段瀑である”もみじ滝”は昨日雨だったのに水量が少なく感想は前回と同じく大した滝ではなかった。なので次の”熊押し滝”に行くのは断られた。
”モミジ滝”まではフラットな散策道であったが、もみじ滝の滝壺に行くには沢沿いの泥濘道となる。
まったく感激することのない”もみじ滝”であるが写真の記録だけは残しておく。
日本の滝百選に戻る
 岡山100山に戻る
最上山奥津渓泉源渓谷 ⇒ 岡山森林公園 ⇒ 岩井滝