〔089〕楊柳山 (1,009m)

2012年04月08日


関西百名山に戻る

和歌山県伊都郡高野町
ヤマケイオンラインより
高野山を真言密教の根本道場として開いた弘法大師(空海)は、高野山全体を十六弁の八葉蓮華にたとえ、中心にある大塔の四方四隅の峰を内八葉、奥ノ院の外にそびえる八峰を外八葉と見立てた。楊柳山はその外八葉の一峰で、高野山の北部に位置し、十六葉の峰の中では最も高い。摩尼(まに)山、楊柳山、転軸山の高野三山巡りコースで人々に親しまれている。山頂には、参詣道らしく楊柳観音が祭られていて、疎林を通して周囲の山々を見渡せる。コースは、奥ノ院前から摩尼山を経て登るのが一般的で往復約3時間。6月から7月にかけてはたくさんのササユリが咲く。摩尼山と雪池山からは円錘形の山容が望見できる。
Road Map :阪和道を和歌山ICで下りてR24を東進しR480に入り、高野山奥ノ院に向かう。
Route Map:奥の院駐車場から摩尼山、楊柳山、天軸山の高野三山を周回する。
   標高差:207m
累積標高差:579m
関西百名山』 高野三山を巡るが全て展望の無い山だった。
コースタイム:2時間55分(休息無し、結構遠回りしている)
下り:1時間32分(天軸山経由)
楊柳山 子継峠 天軸山登山口 天軸山 天軸公園岳
中の橋P
10:16 10:38 10:59 11:12 11:26 11:48
中の橋P 摩尼山登山口 摩尼峠 摩尼山 黒河峠 楊柳山
8:53 :19 9:21 :40 10:02 10:16
登り:1時間23分(摩尼山経由)
早朝、阪神高速を走っていて余りにも天気が良いので、奈良県の山を止めて滋賀県の御池岳に方向転換しようと思ったが、アイゼンを車に積んでいなく、今朝の冷え込みでアイゼン無しの雪山は難儀するであろうと予定通り奈良県の無積雪山に向かうことにした。