我が家に咲いた花

小学生時代のコケに始まり、中学ではサボテン、社会人になってさつき盆栽、還暦を迎えて本気モードでポピュラーな花に懲りだした。これは日々の園芸記録です。



2021年に咲いた花、園芸作業 〕
撮影日 園芸作業 咲いている花
2021年06月14日  ダリアの開花が続いているが、アジサイはそろそろ終盤に入る。  ダリア2種類、アジサイ3種類、ガイアルディア、ガザニア
 アストロメリア
2021年06月01日  27回目の加西フラワーセンターに行く。
 残りのギフト券を使って安い花苗を購入する。
 花期的には端境期の様で、これと言った花は咲いていなかった。
 ニチニチソウ、ペンタス、ケイトウの花苗を購入する。
2021年06月01日  メダカの孵化が始まったので、今日現在の孵化数を記録して
 おく。 孵化は今後も続いていく予定。
 クロメダカの幼魚21匹
2021年05月28日  丹波市 高源寺近くに ”バイカモ”の花が咲いているらしいので
  見学してみる。 見学、駐車場共に無料だった。
 バイカモ
2021年05月26日  春咲きの花はすっかり終わり、夏咲きのアジサイ、
 ダリアが咲き出した。
 バラ咲きのピンクのアジサイ、小輪のダリア、アルストロメリア
 イチゴミルク、ベルフラワー、大輪スカシユリ
2021年05月22日  国華園に秋蒔きの10種類の花種を発注する。  キンセンカ、リビングストーンデージ―、ビオラ混合、
 ビオラバンビー二ミックス、ラッセルルピナス、リムナンテス
 金魚草矮性混合、帝王貝細工混合、アグロステンマ、フロックス
2021年05月18日  大輪スカシユリが咲き始めた。  大輪スカシユリ、ルピナス各色、アジサイ、ガイラルディア
2021年05月09日  寒くも無く、暑くもなく、庭仕事が一番楽しい時期である。  セッコク、シラン、デンドロ、ジキタリス2色、ルピナス2色
 アルストロメリア、サツキ、ガザニア、イキシア2色、
 チェリーセイジ、ガイラルディア、ベルフラワー、オダマキ
 トリトニア、ビオラ各色、ペチュニア、チロリアンタンプ
 シナノナデシコ、アルメリア
2021年04月30日  今年はコロナ禍で中止であるが、志方町のルピナス畑に行く。  ルピナス各色
2021年04月22日  ヤマサ蒲鉾の ”芝桜の小道”にシバザクラを愛でに行く。  シバザクラ4色
2021年04月21日  ラン類が咲き始め、マラコリディス、リナリアが終わって行く。  シラン、デンドロビューム、セッコク、シナノナデシコ、
 マツバギク、ガザニア、オステオ、シラー、オダマキ各色
 リナリア、ビオラ、ホメラリア、カタバミ、ゼラニューム
2021年04月16日  チューリップ祭りが終わらない内にもう一度、加西F・Sに行く。
  今日も加西F・Sは大賑わいであった。
 沢山過ぎる各種、各色のチューリップを見ることが出来た。
2021年04月14日   春先から咲き続けていた花も終盤となり、種採りをして行く。  スパラキシス、ホメラリア、シラー、オダマキ、ベルフラワー
 ビオラ、マラコイデス、アルメリア、ペチュニア、カランコエ
 マツバギク、リナリア
2021年04月01日  4月に入って咲いている代表的な花を撮る。
 増やし過ぎたカランコエを断捨離して植え替える。
 ネモフィラ、青色のハナニラ、白いハナニラ、黄色いスイセン
 アルメリア、ムスカリ、ペチュニア各種各色、オダマキ
 オキザリス、カランコエ各種、ビオラ各色
2021年03月26日  加西FS(25回目)に行く。 学校は春休みに入り、丁度、チューリップ祭りが    始まった所なので平日 なのに、駐車場が満車になる程の人出であった。  各種チューリップがメインだった。
2021年03月25日  最近、数十年育てている木立ベゴニアの成長と花付きが悪くなって
  来たので、根っ子を調べて見ると、どうも根こぶセンチュウに侵されて
  いる様なので、根っ子を捨てて、新しく挿し芽をする。
 木立ベゴニア
2021年03月24日  マラコイデス、リナリアが全開で満開となっている。  スノーフレーク、ネモフィラ、アイフェイオン・ジェシー
 マラコイデス、リナリア、カランコエ
2021年03月21日  通販に頼んでおいた高級ペチュニアが届いたので植付ける。
 合せてホームセンターで買った安いペチュニアも植付けた。
 ペチュニア各種、各色。
2021年03月19日  鉢植えのダリアを分球した。  6鉢あったダリアの球根は6〜10球に
  増えており、 元気そうな球根を鉢を大きくして6鉢に植え直した。
  残った沢山の球根は地植えにする予定。
 −−−
2021年03月17日  庭植えの球根を掘り上げる時には、花が終わっているので、どこに 何が
 植わっているのか判らないので、花が咲いている時に写真を撮っておく。
 ヒヤシンス5色、ムスカリ、ティタティタ、黄色のスイセン
2021年03月11日  24回目の加西F・Sへ今期最後の観梅に行く。 大温室には入らず。  ビオラ、ナノハナ、子福桜、ウメの花、ツバキ
2021年03月07日  リナリアの花色は数え切れないほどにあるが、その花色全てが
 咲き揃った感じとなった。
 リナリア、スノーフレーク、大型スイセン、マラコイデス
2021年03月01日  3月に入り春めいて来た。 プランター植えのスイセンに続き
 庭植えのスイセンも一斉に咲き出した
 クリーム色大型スイセン、小型スイセンのティタティタ
 ビオラ2色、クロッカス
2021年02月24日  大輪のスイセンが咲く季節になって来た。  大輪スイセン、小輪スイセン、リナリア4色、マラコイディス
 カランコエ4種、クロッカス、ストリクタ
2021年02月18日  石ヶ谷公園の ”明石の梅園”に観梅に行く。  明石の梅園の梅の木
2021年02月16日  23回目の加西F・Sへ観梅を目的に行く。  ビオラ、ナノハナ、ウメ、サザンカ
2021年02月11日  生野銀山に行った帰り道で ”辻川山公園”の河童の ”ガジロウ”に
  会いに行く。 多数の妖怪と柳田國男氏の生誕の家があった。
 茶番劇な妖怪が多数いた。
2021年02月08日  加古川市の ”みとろフルーツパーク”に行く。
  有料の施設と思っていたが、駐車場も温室も無料だった。
 −−−
2021年02月04日  寒さに弱い花鉢を六畳の和室に避寒させている状況。
  庭木の紅梅は三部咲きとなってきた。
 和室に避寒したカランコエ、木立ベゴニア、庭木の紅梅
 咲き出したカランコエ、同じく咲き出したリナリア
2021年01月31日  和室で避寒しておいたカランコエを日光浴させる。
  キキョウの植替えを行い、種を蒔く。
  ベルフラワーの植替えと株分けを行う。
 カランコエ、ビオラ、盆梅、ストリクタ、マラコイデス
 白花の盆梅、庭木の紅梅
2021年01月28日  久し振りに昆陽池公園の昆虫館に行く。  温室の花はどこでも同じで
  あるが、昆虫コーナーには独自性があって面白かった。
 独創的な花は見られなかった。
2021年01月25日  21回目の加西F・Sに行くが、花は殆ど無かったので写真を撮らず。
  直ぐ近くの鶉野飛行場跡地に紫電改の実物だ模型を見に行く。
 紫電改の実物大模型、星型エンジンを見る。
2021年01月14日  まだ1月中旬であるが、春を告げる花が咲き出した。  咲き始めた花は、盆梅の白梅、オキザリス、マラコイデス
 ビオラ、リナリア、少し遅れて庭木の紅梅
2021年01月06日  1ヶ月早いが サギソウの球根を植替えを行う。
  球根は9球から15球に増えていた。  11球のみ植付けた。
 サギソウの植替え。
2021年度
過去ログ
 2021年    2015年
 2020年    2014年
 2019年    2013年
 2018年    2012年
 2017年    2011年
 2016年    2010年