相ノ山 (179m)

2010年01月元日


兵庫100山に戻る

Road Map :加古川市の北部、平荘湖に隣接する低山。
Route Map:平荘湖周回道路の駐車場、少年自然の家側から登り、青少年館側に下る。
初日の出”を見たくて近くの山に車を走らせる。高御位山は毎年初詣ハイカーが多いので平荘湖の相ノ山にした。極低山であるが展望は最高の山である。
平荘湖には健康ヲタクが一杯
どこの駐車場も車が一杯と思ったら、車で来てウォーキングをする人が多い様だ。健康の為にウォーキングすならわざわざ車で来るなよ。
喉をやられる
日の出に遅れまいと急いで山を登ると息遣いが荒くなり、−3℃の乾いた空気で喉を痛めてしまった。歳なんだからゆっくりと歩きましょう。
いなみ山の会
大台ヶ原の沢登りに同行したくて2年前に入会を申し込んだが、行き成り沢登りには連れて行けないと断られてそれから入会をすることがなかった。今日も入会を申し込もうかなーとも思ったが、何故か言い出す勇気が無く、声を掛けずに終わってしまった。
標高差:144m
兵庫県加古川市
飯盛山
日の出に間に合うように息を切らして”相ノ山”(179m)に登ると”高御位山”方向、小豆島に満月のお月さんが沈もうとしていた。
電波反射板のある展望の良い”185mピーク”に行くと沢山のハイカーが初日の出を待っていた。いなみ山の会の日程に「元日飯盛山登山」があったので、このジジババ軍団はいなみ山の会の連中かも知れない。この上にも数名のパーティーが居り、人が多いので場所を変える。
雲が厚く遅い”初日の出”となった。当然、いつもと変わらないお陽さんであり、信仰心の無いおいらには何の有り難味も感じない。
急いで平荘湖まで下りて、上り過ぎた初日の出を再度見る。
”舛田山”に登ろうとしたがあまりの薮山なので途中敗退。薮扱きは無く、”舛田山”まで行けば展望は良かった様だ。舛田山登山口から少し登ったところから”相ノ山”を見る。
あいのやま
兵庫100山』   簡単に登れる低山から2010年の初日の出を見る。