安全山 (537m)

兵庫県丹波市

2008年07月05日


兵庫100山に戻る

Road Map :県道7号線を走っていると電波塔が林立した山頂が見える。
Route Map:農道を走っていると見付け難い所に林道入口のゲートがある。
            ゲートを開けて中に入るが必ず閉めておく様に。
雑感
山頂まで林道が延びており歩いては絶対に登りたくない山をバイクの力で3山消化出来た。
帰路、気温は32℃まで上がり、バイクで走っている内は気持ちが良いが、信号で止まると
エンジンからの熱気が上がりかなり暑い。出来るだけ信号の少ない道路を選んで帰る。
安全山は’07年09月に登ろうと思ったが林道入口が見付からず断念したことがあった。
元々、歩いて登る気は無く、車で登るつもりだったが、バイクなら細い農道をウロウロし易い
だろうの思いでリベンジとする
登り:12分下り:不明
  標高差:359m
沿面距離:3.3km
余程のトラブルが無い限り、午後7時までには出てこれるだろう。
林道入口を見付けることが出来た。二重のロックをしてあるが施錠はされていない。林道に入りたい人は自分で勝手に開けて入って良い様だ、但し、必ず閉める様にとの注意書きあり。
秋の紅葉の様な色鮮やかさはないが、完全に紅葉している。
舗装された林道を快適に登っていくが、沿道にはモミジの木が
多い。そのモミジが何故か黄葉、又は紅葉している。
ゲートから12分で電波塔の林立する林道終点に着く。展望が良く気持ちの良い場所ではあるが、電波塔と設備が頂けない。
中々展望良く、丹波の山が沢山見えているが、例によって同定する気は無し。
山頂はまだ少し先のピークの様だ。山頂までの登山道を探してみるが見付からなかった。どうせ藪山だろうから行きたくない思いであり、道が見付からずラッキーだった。
兵庫100山』   楽して登山の究極として鉄騎馬の力を借りることにした。
あんぜんやま