尼子山 (259m)

兵庫県赤穂市

2009年12月05日


兵庫100山に戻る

標高差:241m
Road Map :相生からR250を西に走り、県道459号線を千種川沿いに北上する。高野の集落奥に登山口あり。
Route Map:尼子神社の登山口から山頂を往復する。下山時にはげ山に寄るが大した展望はなかった。
兵庫の山』  遠くから見ても岩山と判る険しそうな山。
先週、雄鷹台山に登った時に見えた岩峰剥き出しの山が尼子山と判り、登山道があるなら是非登ってみたいと思った。
尼子山の標高は、奇しくも先ほど登った増位山と標高がまったく同じだった。
下り:31分(はげ山含む)
尼子山 七合目 四合目 はげ山 尼子神社 駐車場
15:20 −−− 15:34 15:40 15:48 15:51
駐車場 尼子神社 四合目 七合目 尼子山
14:37 14:40 14:51 15:02 15:09
登り:25分
面白い山だった
今日は増位山が意外と早く片付いてしまったので来てみたが、天気が悪くなり残念な景観となってしまった。高野からの登山道は参道の為か、見た目程のきつさもなく、意外と簡単に登れた。
車は高野集落の集会場横に停めたが、ここが妥当かかどうかは不明。
高野集落より尼子山を目指して歩き始める。
高野集落を抜けて3分程で”尼子神社”に着く。
”尼子神社”の横には登山口の表示があった。
少し歩くと”尼子将監の墓”への分岐があり、左側目の前に墓があったが見には行かなかった。
四合目”で展望は開け、これ以後、そこそこの展望が得られる様になるが、登りもきつくなってくる。
尾根筋に入ると里山らしい薮道が続き、樹木のジャングル状態で展望は無し、薮扱きは無かったので助かった。
”四合目”からの景観。先週は向かいの砂子山から尼子山を見ていたが、今日は逆の立場で眺めることになる。が、天気が崩れてきてシルエット
の眺めになってしまった。
途中から登山道の岩峰を眺めるが、通過時には期待した程の岩峰歩きはなかった。
七合目”の展望所からの景色。
”七合目”から眼下の高野集落を見ると集会場横のマイカーを見ることが出来た。
”七合目”の直ぐ上に”上高野”への分岐があった。
”七合目”から少し上の鳥居。
駐車場から32分で”尼子山”(259m)に着く。七合目からは7分程しか歩いておらず、山頂はもっと先と思ったが、ここより高い場所は無く、三角点もあった。合目の割振りがおかしな感じがした。
山頂の神社。山頂からは南面のみ展望あり、東に行った所にも展望所があった。
北側に道があったので踏み込んで見ると道は大きな岩で終わっていた。一人では少し危険を感じたが岩のてっぺんに登ってみる。
岩の上からは180°の展望が得られたが、午前中の天気の良い時に来れば良かったと思うが、本来、今日、ここに来る予定はなかったのだ。
下山時、先ほど登った展望岩を見る。危険を冒して(それ程ではないが)登ったのに一人で来ると写真が無いのが残念だ。(三脚を立ててまで撮ろうとは思わなかった)
下山時、再度、七合目展望所から眺める。登山道はステップの無いザレ場で滑り易く、下りはゆっくり歩きとなる。
下山時、”はげ山”(75m)に寄り道するが、はげ山では無くしっかりと樹木が茂っており、期待した展望は少しだけだった。
”はげ山”から見た”尼子山”。もう少し骨太い道かと思ったが、意外とやさしい道だった。
あまごやま