〔088〕雄岡山 (241m)、雌岡山 (249m)

2012年01月08日


兵庫100山に戻る

兵庫県神戸市
登ってみたい山ではないが兵庫100山二順目消化として行ってみた。
兵庫100山
何もこんな丘の様な山を100山に選定しなくとも、同じ低山なら”桶居山”(248m)の方が数段品位がある。そもそも兵庫の山から100を選んだのに無理があった感じだ。
Road Map:国道175号線を神出町の『老ノ口』で県道に入り大皿池方面に向う。
めっこさん
おっこさん
兵庫100山』  写真は雄岡山
前回は西側から登ったので今回は東側から登ってみることにする。周辺には適当な駐車地が見当たらず、道路脇のスペースに車を停める。雄岡山は目と鼻の先に見えている。
大きな道標に従って住宅街を進んで行くと登山口に出合った。
車で登山口を探して走っている時にこの大きな看板が目に付いた。
分岐に出合い、道標に従って右方向に曲がる。
山麓を巻く様に広い道が伸びていた。
穏やかな登りのまま、山頂が見えて来た。
広くゆったりした登山道で西側からの登山道より雰囲気は良い感じだ。
毎日登山者の記帳ノートが入っているロッカー。
登山口から約10分で”雄岡山”(241m)に着く。
登山頂からは南面の展望が得られ、正面に明石大橋と淡路島が望める。
直ぐに下山して車で雌岡山の山頂駐車場へ移動する。
もし、再度、雌岡山に登ることがあるなら、絶対に山頂駐車場に車を停めると決めていた。山頂駐車場までの道は充分、離合出来る広い道路だった。
何てことない逸話ですが・・・
当然、数分で山頂にある”神出神社”に着く。
雌岡山も雄岡山と同じく南面のみ開けており、明石大橋が少し近くに見える様になった。
舗装道路から整備された石段を下って行く。
前回見付けることが出来なかった例の石を探しに裸石神社に向かう。
そして”裸石神社”に行ってみる。
これが”姫石神社”?。岩が積み重なっているだけであるが、謂れがあるらしい。
裸石神社の裏手にそれはあった。窓ガラス越しに見えるのであるが、ガラスに光が反射して巧く写真が撮れない。が、こんなの写真にして残す程のものではなかった。
登り:10分、下り:8分(共に登山口から)