〔069〕三草山 (564m)

大阪府能勢町

2015年02月03


兵庫100山に戻る

    標高差:150m
累積標高差:162m
Road Map:R173から慈眼寺への村道に入り、更に奥から林道に入り才ノ神峠に向う。
兵庫100山』  最短コースを往復する。何故か山頂風景には癒された。
これまでに三草山へは2回登っているが、共に林道歩きが長かった。なので一度は最短距離から往復してみたいと思いそれを実践する。
コースタイム:42分
登り:18分
下り:17分
能勢妙見山
今回はあえて最短距離の登山道を選んだが予想以上の短時間で往復が出来てしまった。下山時に思い付いたのであるが、大野山には山頂近くまで車で上れる道路がありそうなので、もっと楽な山歩きをしてみようと思う。
能 勢
みくさやま
離合出来ない狭い林道を”才ノ神峠”まで車を走らせる。
舗装道路なので対向車させ来なければ難なく峠に着くことが出来る。”才ノ神峠”には何が書いてあるのか読めない石柱が立っている。
過去2回、ここに下山して来ているので雰囲気は良く覚えている。
駐車スペースが無いので路肩に車を無理やり押し込める。
登山口には”単車での通行を禁ず”の注意看板が二つ共に残っていた。この看板は東側の登山口にもあった。昔々、俺も含めてトライアル車で登山道を走るのが流行した時がある。この単車通行止はその頃の名残りだと思う。今はそういう違法ライダーは見掛けない。
歩き易い登山道を緩やかに登って行く。
登山道を境に北側は雑木林、南側はスギ林ときっちり分かれていた。
倒木も出て来るが、下を通れる範囲で頑張ってくれていた。
勾配が増すと丸太で整備された階段道となり終始歩き易い。
積雪が多くなってきたが歩くのには問題はなかった。先週の土日のものだろうか?ハイカーの踏み跡が沢山残っていた。
再び丸太で整備された階段道となる。
18分にて”能勢三草山”(564m)に着く。
狙い通り楽に短時間で山頂に立つことが出来た。
見覚えがある山頂が見えて来た。
旧山名を表示して何の意味があるの? ややこしいだけなので止めて欲しい。
山頂から北西の展望を見る。
山頂から南の六甲山を見る。
天気は悪いし見通しも良くないのに何故か山頂でまったりとしてしまい7分も休憩してしまう。
快適に下って行く。
さっき登った道を下山して行く。
下山を17分で終える。楽チンな山歩きだった。