〔043〕岩屋山 (718m)

丹波市青垣町

2008年07月05


兵庫100山に戻る

Road Map :県道7号線から”少年自然の家”への村道に入り、パラグライダー基地の表示を右に曲がる。
Route Map:舗装された道をパラグライダー基地目指して登るのみ。ダートは無しだった。
雑感
パラセールの乱舞を見たかったのに何故誰も居なかったのだろう。
お陰で対向車に会うことがなく林道を走ることが出来た。この後、
安全山に向かう。
安全山に向かっている途中で岩屋山も山頂まで林道(管理道)が伸びていることを思い出した。ならば寄らない手はないだろうと向かってみるが、まずは道間違いから始まった
登り:29分下り:不明
標高差:547m、沿面距離:8.4km
林道は直ぐにゲートで塞がれていたが、自分で開けて入って良さそうなので中に入る。
県道7号線を走っていると岩屋山への標識と地図が目に入ったのでその林道に入っていくと・・・
誰も居ないランデング場で吹流しだけが寂しく揺れている。
県道7号線から10分ちょっとでパラセール基地に着く。何故かパラセールをする連中は誰も居ない。風の具合でも悪いのか?。後ろに見えている電波塔のある山が岩屋山の山頂。
ランデング場から佐治の町並みを見る。ここからあの町並み目掛けてランデングするには勇気がいるだろうなー。
こちらは青垣町側を見る。風の向きによりランデング場を変える様だ。
パラセール基地下には大きな駐車場があり、その先はゲートでがっちり施錠されている。手前にバイクを置いて歩いて山頂を目指す。
味気ない林道を歩くこと15分で、これまた味気ない電波塔の建った山頂に着く。以前、登った時は山頂からの展望があったが今は樹木が生い茂り展望は得られなかった。
この林道は間違いだった
苔生した林道でパラグライダーの連中がいつも走る道には見えなかったが、行ける所まで行こうと進んで行くときつい登りの後には行き止まりとなっていた。バイクだとこんな引返しがあっても何の苦も感じない。この林道の途中に登山道があった。
兵庫100山』   鉄騎馬の力を借りて山に登る。 
いわややま