〔040〕明神山(668m)

兵庫県夢前町

2001年02月10


道を間違え隣の山を登ってしまい、2時間ロスしてからの登山となる。息子にカメラを貸してしまい今回の明神山は写真無しとなる。

沢沿いの杉林の中を進む、長滑りと言う一枚板の岩盤の上を水が流れるのは綺麗とは言わないが珍しい。

これより登りはきつくなり、杉林の中を直登に近い急坂となる。
2時間別の山を歩いた後のせいか、体調は良くない、息は切れないのだが足が張ってきた。

きつい登りはその後も続き、途中で小雨が降ってくる、小雨も雪に変わり1時間で山頂に着くが、その時は一瞬吹雪と化する。おにぎりを食べている内に雪も止み、北側の山並がくっきり見えるようになった、南側はさっきの雪雲で視界は開けない。

山頂からは七種山、雪彦山が見え展望はすばらしい。カメラを持ってきていないのでおにぎりを食べて直ぐに降り始める。
下りはゆっくりと降りて全行程2時間で登山を終える。

折角、面白い山に来たのにカメラを持ってきていないのは非常に寂しい。
写真を撮りに又来たいと思う。
兵庫100山に戻る

兵庫100山』 前代末聞、カメラを忘れてしまった。
みょうじんさん