〔038〕雪彦山 (884m)

兵庫県姫路市

2001年05月19日


登山口の駐車場に入るが500円の駐車代を取られるので、200m程手前の空地に車を停める。

2年前に来たときはロールアウトのK.KATO氏と同じく六甲全縦走往復を成し遂げた鉄人T氏に引きづり廻されて息切れでヘドを吐きそうになって登ったものだが、今回は一人でマイペースで登る。

登山口から行き成りの急登、牛歩のペースであるが先行者二組を抜かす。気持は出雲岩まで無休で行くつもりであったが、体はそうはいかなかった。何度か立ち止まって息を整えながら登る。

出雲岩までは37分、山頂へは1時間で着く。狭い山頂には二組先行者が居てまだ9時半なのに二組共弁当を食べている。写真を撮ってお茶を飲んで直ぐに降りる。

今日はもう一山登るつもりなので、三角点のある雪彦山までは行かず、地蔵岳の方に降りる。前回は氷の壁だった鎖場も今日は楽しくターザンごっこをしながら降りられた。

駐車場より見た雪彦山(大天井岳)山頂。
駐車場の周辺には至る所に”シャガ”の花が咲き誇っている。
登山口からは行き成りの急登となる。
登山道途中に展望所があり、そこから見た”大天井岳”、まだ先は長い。
巨岩の圧力を感じる”出雲岩” カメラのアングルに入り切らない。
1時間で雪彦山(天井岳)山頂に着く。
大天井岳より南方向を見る。右のピークは”明神山”左のピークはこの後登る”七種山”。
激しいくさり場を下り終えて沢に出ると貧弱な”虹ヶ滝”に着く。若干、名前負けしている滝だった。
カスミを食べた仙人が浮遊術を使って渡る橋。
流石止めダムとなっているが、これに引っ掛かる石は石ではなく岩だろう。まだ岩は引っ掛かっていない。

通り過ぎてから振り返り”出雲岩”を見る。
せっぴこさん
関西百名山
兵庫100山』  初めて雪彦山に登った時には1時間半掛かったが、1時間で登れる体力になった。
関西百名山に戻る
 兵庫100山に戻る