〔028〕後 山 (1,345m)

兵庫県千種町

2003年05月25日


相棒の兵庫50山消化に付き合う格好で2回目の後山に行く。

前回と同じ板馬見渓谷を登り詰めた登山口から登ることにする。
登り始めから分岐点までは35分、普段、山歩きをしていないIさんが参加しているので、楽な一般コースを選ぶ。
行者コースとの合流地点までは1時間20分。
山頂へは1時間40分で着く。
今日は雨が降りそうな天気なので山頂からの展望は無し、昼飯を食って、嫌がるI さんを説き伏せて行者コースから降りる。
下りに行者コースを選んだのは大正解でロープ場の急登が面白くて仕方がない。1時間20分で駐車場に帰り着く。

全行程3時間20分にて後山を終える。
この後、隣りの日名倉山へ向かう。
1時間40分にて標高県下第3位である”後山”(1,345m)に着く。
曇り空で展望は得られず。
登りは一般コースであったが、下りは行者コースを選ぶ。
急斜面の連続で面白かったがお嬢さんには過酷だったかも。

こういう所、だーい好き人間。

こんな経験の無いお嬢さんは相当恐そうな感じ。それを見守る相棒。

中止しようかと思った程の生憎の天気だったが雨は降らずに持ってくれた。一般コースには根曲がり竹が沢山生えており山菜採りを楽しむ。家に持って帰ったが結局、料理はしてもらえず。
この後、日名倉山、エーガイヤの湯(300円と安く最高)と足を進める。
兵庫100山に戻る

兵庫100山』 行者コースのロープ場を堪能する。
当然、相棒はスルスルと降りて行くが・・・
ロープ梯子の難しい岩場。
降りないと帰れないので嫌々クリヤーする。
うしろやま