〔010〕法沢山 (644m)

兵庫県出石町

2003年10月19日


出石町に入ってから道が判らず、畑仕事をしているおばあさんに道を聞くと話しが長く困ってしまう。

地道の林道に入ってからは道が悪いので、途中で車を停めようかなと思ったが、結局、登山口まで車を上げてしまう、正解だった。

急登から始まる登山口であるが,その後は尾根道を2度登り下りを繰り返し、階段とロープが設置してあるきつい登りを三つ消化する。

登山道は赤松林で道幅広く気分の良い道である、マツタケがありそう。最後の急登を登れば37分で山頂に着く。

山頂は木を伐採してくれており360°ではないが270°の景観が得られる。直ぐ近くに高竜寺ヶ岳、北側には日本海の久美浜が見えた。
林道を上り詰めた終点には4〜5台停めれる駐車場があり、登山口は駐車場より少し手前にあった。

登山口入口の古びた標識。

登り下りを3回繰り返す尾根道、雑木林の中に赤松が点在し、
マツタケがありそうな感じがする。

ロープが設置してあるきつい階段が3箇所あるが、短いので苦にはならない。('11年7月現在には階段は一切無くなっていました。)

37分で”法沢山”(644m)にに着く。
日本海、久美浜湾、小天橋が一望出来るすばらしい展望。
東面の直ぐ隣りには”高竜寺ヶ岳”(697m)が見える。
西面には遠く”三川山”(888m)の展望。
最悪の牛ヶ峰山に登った後なので余計に感じるのかしれないが、久々に良い山にめぐり会えた気分がする。登る時間も40分弱と短く、登山道もいい感じだし、山頂から見る日本海は最高の展望だった。
+8にしておくにはもったいすばらしい展望の山。('09年には兵庫100山に登録されています。)
兵庫100山に戻る

兵庫100山』   
ほうたくさん