〔006〕蘇武岳 (1,074m)

兵庫県美方郡香美町

2011年07月10



標高差:91m
Road Map :R9を寺河内から県道289号線に入り金山峠から妙見蘇武林道に入る。
Route Map:妙見蘇武林道の途中にある登山口から山頂をピストンする。
コースタイム:29分、登り:14分、下り:12分
2回目の蘇武岳は名色側からしっかりと登ろうと思っていたが、金山峠には行かずに先に林道途中の駐車場に着いてしまったので、前回より更にショートカットで登ってしまうこととした。
登山口、橋の向こうが金山峠からの登山道である。9時56分に登り始める。
前回、金山峠の登山口から登り、下山時はここから林道を金山峠まで歩いた記憶がある。今回はズルをせずに名色側からのロングコースを登ろうと思っていたが、この駐車場に着いてしまったので、ここから簡便ハイキングとする。
薄曇りではあるが、樹林が開けると日差しが暑い
展望の利かない穏やかな道を進む。
金山峠からの登山道はササ薮が濃く、アップダウンも多かったと記憶しているが、この道は良く整備されており、楽チンに歩ける。
急な登りはなく穏やかに登って行く。
14分にて ”蘇武岳”(1,074m)に着く。
山頂より東面を見る。東床尾山、法沢山が見えているのであろうが、遠景過ぎて絵にならない。西の氷ノ山側も見えているが遠景過ぎる。展望は良いが、大した展望ではなかった。
もう一つの山頂標識は名色側から登られて来た御夫婦に占領されていて写真が取れなかった。名色側からの登りは2時間半掛かったらしい。
そぶだけ
関西百名山
兵庫100山』  林道途中から最短コースで軽く登る。
関西百名山に戻る
 兵庫100山に戻る