〔279〕護摩壇山  (1,372m)、龍神岳  (1,382m)

2012年11月19日



和歌山県田辺市龍神村
Road Map :R371、高野龍神スカイライン途中のごまさんスカイタワーに向う。
Route Map:ごまさんスカイタワー駐車場から護摩壇山を経由して龍神岳を往復する。
標高差:100m
ウィキペデアから
和歌山県の最高峰であると言われてきたが、国土地理院が2000年に護摩壇山の東方約700mの峰の方が10m高い(1,382m)ことを確認し、和歌山県の最高標高地点となるこの峰は「龍神岳」と命名された。いずれにせよ、和歌山県で最も標高の高い一帯であることには変わりなく、周囲は四方八方同じような1,000m級の山々に囲まれている。
ごまだんざん
護摩壇山へは'06年5月に登っているがウィキペデアにある和歌山県の最高峰の話しを知って、機会があれば登り直してみたいと思っていた。しかし、和歌山県の最高峰は変更されたが日本三百名山、関西百名山は龍神岳に変更されることはなかった。
”ごまさんスカイタワー”の駐車場に車を停めて13時52分に歩き始める。駐車場の標高は1,300m近くあり山頂までは楽チン山歩きとなる。
振り返りごまさんスカイタワーを見る。スカイタワーの入場料は300円で、展望台まではエレベータで上がれる。
遊歩道として整備された長い階段道を登って行く。
再び長い階段道となる。
冬枯れとなった遊歩道を進む。
11分で日本三百名山の”護摩壇山”(1,372m)に着くが、今日の目的は龍神岳なのでスルーして先に進む。
護摩壇山の山頂東屋に着く。
前方に電波搭が見え出し、整備された階段道を進む。
護摩壇山から東に伸びる尾根道を進む。
21分にて”龍神岳”(1,382m)に着く。誇らしげに和歌山県最高峰と書かれているが、地図上の標高は最初から護摩壇山より高く、見落としていただけの話しでは。公募で龍神岳の山名を付けたらしいが、完全に名前負けしている。
法律に保護されて経営がなりたっているだけの大嫌いなNHKの電波塔が無粋に建っていた。
相変わらず同定は出来ていないが、数時間前に冷水山からここを見ていたはず。特徴の無い山が多過ぎる。
再び護摩壇山に登り、トータル43分にて龍神岳を終える。
下山時、龍神岳から護摩壇山を見る。
駐車場から護摩壇山から龍神岳に伸びる尾根を見る。
11/18 11/18 11/19 11/19
大塔山 子ノ泊山 冷水山 龍神岳
今回の遠征
りゅうじんだけ
日本三百名山に戻る
 関西百名山に戻る
日本三百名山
関西百名山』  和歌山県の新しい最高峰へ登る。