明峰住職の帯石観音
「悲母観音」入仏式 4月22日さくら祭り



 
 写真上 悲母漢音
 写真左 入仏式
      (伊東康雄氏提供)
 写真右下 大悲閣

右手の宝瓶を静かに傾けると、新たな命の霊水が、
みどり児
(ご)に注がれる。
 観音菩薩の眼差しは永遠の慈愛にあふれ、
おおらかに温かくほほえんでおられます。
円光の中で霊水を受けようとするみどり児は、
安心しきった喜びのひとみで、一心に菩薩を見上げています。
 清浄無垢な魂そのものの姿です。
 菩薩は、宝冠を頭上にいただかれ、
 御身には、流れるような天衣
(てんえ)をまとい、
 天上に立たれています。
 左手の楊柳の誓願は、病苦からの救済です。
 
 こうして、母親の胎内に授かった命は、この世で様々な運命を生きていくことになるのですが、
どんな人生になっても、仏は我が子として、すべての命を、どこまでも見守っていきます。
 父母のご縁の元に誕生し、命をいただくという、誠に奇跡的で不思議なできごと。
そうして生まれて、今ここに、育ち、生きている。その事実に、ほとんど何の驚きも持たず、
 当たり前のこととして過ごしているとすれば、
 あなたは、極めて大切な何かを見過ごしている‥‥と悲母観音様が語りかけます。


 年たけて また越ゆべしと思ひきや 命なりけり小夜
(さよ)の中山
   〈年老いてから、この山をまた超えることができると思ったか、いや思はなかった。
    これも命があるからだなぁ、小夜の中山よ。〉
(西行法師)

 命そのもの、あるいはそれを魂魄
(こんぱく=たましい)と呼び変えてもいいが、
    それは結末もなく無限の時間を生き続ける。
(ダライ・ラマ)

  法華経を詠む
 春は花 夏ほととぎす 秋は月 冬雪さえてすずしかりけり

  本来の面目〈真実の自己〉
 峯の色 渓
(たに)の響きも みなながら 我が釈迦牟尼の 声と姿と (道元禅師)

しあわせ祈岩 帯石の「悲母観音」について
  帯石観音の大悲閣ご本尊「悲母観音」は、この狩野芳崖の「悲母観音」を模刻しています。
 「年金をこつこつ貯めた母の遺産ですが、お使いください。」という篤信家の寄進によって勧請されました。

 国宝「悲母観音」は、近代日本画の父と讃えられる長門出身の狩野芳崖が、死の直前まで全精力を傾けて、
 明治二十一年に完成した不朽の名作です。
 「受胎告知 聖母マリア図」に比肩する作品をフェノロサに依頼された狩野芳崖は、「受胎観音」の制作をめざし、
 「悲母観音」を完成しました。
 

 祭りの準備風景 お炊き上げの穴掘り  金剛水のラベル貼り
   (普門寺護持会 婦人部 )


古いアルバムはこちら
アルバム26 鯉と青鷺 季節を友とす 日本の手紙 33観音参拝団
アルバム25 筑前琵琶観月会 天井画勧請 千寿園開園 天狗岩の手すり
アルバム24 四境の役出版 観月会 十年前の約束 縁起木版 普賢寺様参拝団 石垣造営
アルバム23 鯉・観月会・おたより・屋代島句会・燈籠奉納・古道整備・苗代池完成・案内看板設置・九輪の塔奉納
アルバム22 普慶寺さま参拝団・正月のかえで・平城高校・東北
アルバム21 蛇桜二世満開・普慶寺さま参拝団・西国花山寺等・ふだらくさんのお土産
アルバム20  板柳高校・宮代高校・進修館高校・鴻巣女子高校。先人の旅。
アルバム19   観音堂修理・楓治療・第2回西国巡拝・千手観音入魂
アルバム18   蛇桜奉納・紅葉谷の夢・萩の寺龍昌寺
アルバム17 冬の楓・いただきます・観月会・アロハボルジュ
アルバム16 降誕会・西国、勝尾寺・遠足・桜祭り・ハワイから・「ジャンプ山口」
アルバム15 誕生祝の紅葉・がんばれ老木・国東 泉福寺訪問
アルバム14 湘南学園中学校・一正もみじ・子守観音・倉庫奉納・観月会・紅葉狩り
アルバム13 禅昌寺・ドイツ・普陀山のおみやげ 五観の偈
アルバム12 投稿俳句 久賀中9回卒の皆さん 周防大島高校遠足 桜祭り 前庭整備
アルバム11  枯れる蛇桜 常用水お庭 天狗岩入り口周辺 33観音巡拝 大島の地蔵さん
アルバム10  般若経 中屋さん、岸田さんライブ 島崎さん、市岡さんスケッチ
アルバム9 湘南学園中学校修学旅行しあわせ祈願 小泉氏スケッチ 
         天狗岩天狗参りの眺め 平成20年冬
アルバム8 「子守り岩観音」入魂会 平成20年秋
アルバム7 平成20年夏から 句集 観月会 ハワイアン 紹介図
アルバム6 平成20年新春から桜祭り 天狗岩
アルバム5 平成19年盆から
アルバム4 亀石の池の完成
アルバム3 平成19年5月 中国地蔵尊巡り
アルバム2 平成19年4月 桜祭り
アルバム1 古道復旧