明峰住職の帯石観音便り
改訂版「四境の役 大島口
  ~維新への戦い開戦の島から~」
  
表紙カバーは、慶應二年六月七日、大島郡安下庄を幕府軍艦
    「第二長崎丸」が砲撃した時の想像図です。


   「富士山丸艦長日記」「松山叢談」「維新史料稿本」等
    長州藩・幕府・松山藩の史料を元に編集しています。
   
    高杉晋作の久賀沖海戦の様子、「長防臣民合議書」、
    月性「護国論」、帯石の戦闘を記録した幕府撤兵隊
   「布河政五郎日記」、笛吹峠に進軍した松山藩の
   「海南遺稿」等を見ることができます。

   カラーの進軍図で戦場がよく分かります。
   
   大島口についての初めての単行本です。
   ぜひご一読ください。 

 
    目次は以下の通りです。価格2000円+税。
     連絡先 日良居タイムス 0820-73-1649
    





第一章 波瀾重なる戦い前夜 ─ 海防から幕府との対決へ
  外夷から国を守る  西安下庄三ツ松 長州藩士「伊藤直衛日記」
 大島郡諸隊の稽古  「護国団」の結成  海防僧月性「護国論」
  長州の決断  「長防臣民合議書」
  吉田松陰 「自由」と「草莽崛起」

第二章 「四境の役」開戦 六月七日
  第二長崎丸、嚆矢の砲弾を放つ  上関砲撃  安下庄砲撃
  攻め口が変わり、不意に大島に
  大村益次郎は大島を見捨てたのか  高杉晋作の見解
  幕軍は大島口進攻をいつ決めたのか 広島の軍議 
  前島での軍議

第三章 幕府襲来 六月八日(新暦七月十九日) 
  大江丸、長崎丸松山藩軍千余人を油宇へ
  幕府布告書  松山藩の出陣  富士山丸等、久賀湾に

第四章 幕府軍、松山軍上陸 六月十一日
 
  安下庄上陸  交戦、放火  安下庄守備の長州軍が安下庄を離れたのはいつか
  田中の河村文庵老医師  島 丹治は捕えられたのか、応接したのか
  松山領安下庄   久賀上陸
  代官は一番先に逃げ、大島守備軍はあえなく撤退したのか、戦略的後退か?
  代官の撤退の注進  久賀の民衆、山へ寺へ避難 僧綿洲の記録
  十二日、普門寺挟み撃ち 幕府陸軍、松山藩軍進軍

第五章 高杉の海戦

  丙寅丸、ごったがえす遠崎へ  室津の高杉、林の会談  怒る高杉、その申し分
  久賀沖の海戦 丙寅丸乗員の二人の回想 「扇骨の一撃」
  高杉晋作の気迫  海戦の戦果 奇襲を受けた幕艦は広島へ移転したか
  田中光顕と山田顕義の語る戦果  旭日丸、八雲丸を奇襲   幕府陸軍、松山軍の動揺

第六章 長州軍渡海 六月十四、十五日 
  十四日 長州軍の渡海  十五日 幕府側の屋代攻略策崩れる
  普門寺合戦 十五日  普門寺焼失  陣地の人夫代
  布団、蚊帳の弁償  普門寺再建の寄附  久賀、国木台の戦い 十五日

第七章 三石、源明峠、笛吹峠の戦い 六月十六日  
   幕府軍作戦変更、軍約不履行  三石、源明峠、笛吹峠の戦い
  源明峠  清水峠、三石の白兵戦 松山藩士伝記・碑文
  秋往還の戦い 「海南遺稿」

第八章 久賀の戦い 六月十七日 
  久賀の戦い 「四境の役」長州藩勝利への布石  十九日 幕府軍久賀再襲の背景

第九章 郡民の戦い
  銃後の守り  放火、盗難の被害、庄屋の抗議
  大島郡民の後方支援 輸送、炊き出し、草履作り
       安下庄の「くま」、平野の「ふで・はる・いと」等にお褒美
  地元壮青年の山上の参戦   民衆に頼る兵站と長州の戦略
  三蒲の米騒動  大島郡農兵抜群の働き

第十章 大島口の戦いと普門寺

  普門寺 加水寺 帯石観音 石観音  「普門寺」に進軍した維新の諸兵
  槍は黙して語らず
 
2016年8月24日 読売新聞


観月会 
9月27日
 
今年はお月さんがすだれのような雲にかかり
  風情のある月でした。海にも月光がきらめきました。



お月見やみんながたのしく話してる    ひらいしんや3年
まん月やくもった心もてらすだろう    宮田 拓樹 12歳
お月様都会ではみれぬ美しさ           同
月明かりかなしい心もはれるだろう    宮田 野花  9歳
名月やいとしきほどの美しさ          同
名月やすすきささやき秋の季       平井 萌絵  11歳
名月の光りがゆれる波の上         久保田 翔伍  9歳


 十年前の約束
 先日安産祈願に来られた久賀出身のMさんが、お勤めがおわった後、
「先生、Nです。高校でお世話になりました。」
と言われます。そういえば、放課後に、受験する学校の過去問を勉強したことがありました。
一緒に勉強したHさんは今、九州でお仕事についておられるということでした。
 卒業アルバムにお二人のプリクラ付の手紙と和紙の便箋が残っていました。
それを読んでびっくりしました。今日のお参りは12年前の約束だったからです。
 無事に大学を出られて、就職されて、結婚されて、お子さんができて、帯石観音に
ご両親と来られたわけです。約束が実現するとは、ほんとに、ありがたい御縁です。
 おめでとうございました。またお参りください。



江戸時代の「普門禅寺畧縁起」木版刷り

 田布施町の松原様が、「畧縁起
」を送って下さいました。
 昔趣味で集めていおられた古文書を整理している時に見つかったということです。
 貴重な古文書です。「防長風土注進案」(天保12年 1841年)に縁起がありますが、
 それよりもっと古いものと思われます。ありがとうございました。

桜の参拝団 普慶寺様ご一行
 
4月23日午前、八重桜満開の帯石観音に普慶寺様のご一行周防33観音の巡拝団がお参りになられました。
 これで何度目か数え切れない方も、始めての方もいらっしゃいました。
 
石垣完成
 
1月21日から始まった石垣工事が完了しました。参道の石垣の下方も補修しました。(上右)
 二段目への石段も作りましたので、池の上を散歩できるようになりました。(下左)
 工事は上関の無双園さん。庫裡前の排水工事も終了しました。神田建設さん。
     

 


古いアルバムはこちら
アルバム23 鯉・観月会・おたより・屋代島句会・燈籠奉納・古道整備・苗代池完成・案内看板設置・九輪の塔奉納
アルバム22 普慶寺さま参拝団・正月のかえで・平城高校・東北
アルバム21 蛇桜二世満開・普慶寺さま参拝団・西国花山寺等・ふだらくさんのお土産
アルバム20  板柳高校・宮代高校・進修館高校・鴻巣女子高校。先人の旅。
アルバム19   観音堂修理・楓治療・第2回西国巡拝・千手観音入魂
アルバム18   蛇桜奉納・紅葉谷の夢・萩の寺龍昌寺
アルバム17 冬の楓・いただきます・観月会・アロハボルジュ
アルバム16 降誕会・西国、勝尾寺・遠足・桜祭り・ハワイから・「ジャンプ山口」
アルバム15 誕生祝の紅葉・がんばれ老木・国東 泉福寺訪問
アルバム14 湘南学園中学校・一正もみじ・子守観音・倉庫奉納・観月会・紅葉狩り
アルバム13 禅昌寺・ドイツ・普陀山のおみやげ 五観の偈
アルバム12 投稿俳句 久賀中9回卒の皆さん 周防大島高校遠足 桜祭り 前庭整備
アルバム11  枯れる蛇桜 常用水お庭 天狗岩入り口周辺 33観音巡拝 大島の地蔵さん
アルバム10  般若経 中屋さん、岸田さんライブ 島崎さん、市岡さんスケッチ
アルバム9 湘南学園中学校修学旅行しあわせ祈願 小泉氏スケッチ 
         天狗岩天狗参りの眺め 平成20年冬
アルバム8 「子守り岩観音」入魂会 平成20年秋
アルバム7 平成20年夏から 句集 観月会 ハワイアン 紹介図
アルバム6 平成20年新春から桜祭り 天狗岩
アルバム5 平成19年盆から
アルバム4 亀石の池の完成
アルバム3 平成19年5月 中国地蔵尊巡り
アルバム2 平成19年4月 桜祭り
アルバム1 古道復旧