サイクル「プロ」ショップ オオツカ

*このページは「Hの99P」です。

巻きバーテープはこちら(バーエンド)
*更新日2016/8/22
編み上げテープの在庫も残り少なくなりました。2〜30年前のツーリング時代のタイプが現在の
デュアルコントロールレバーでも使用可能か?
又図解では難しいのでもう少し解りやすくとのご要望がありましたので20年ぶりに編み上げを
自家用マシンにて実施(画像参照)しましたので、購入される方はこのページを参考にして
チャレンジして下さい。
編み上げの作業は編み目を時間をかけていろんな方法がありますが一番簡単な編み方をご紹介します。
編み目をギリギリまで引っ張り空間を無くして編めば150cmで出来ますが無理をして
皮を引っ張っていれば糸穴がほつれて切れますので、わざと250cmの糸を
使い空間が開いてもこれもご愛嬌。長持ちをする為の方法です。
H12年10月8日のサイクリングで約50km走ってきましたが爽快そのものでした。
*売り切れ御免!廃業計画いよいよ大詰め!会員特価修正済。*販売終了品は壁紙を黄にします。
バイクリボンのアンブロシオ 委託品が入りました。 クリックしてください。
あみあげタイプのジッパーモデル
ブラック皮製特価¥8,000大塚会員特価¥6,400
糸で編むのではなく、最初から最後までジッパーで装着するめずらしいバーテープです。終了

No3画像 エクセーヌはハンドルバーの数ヶ所に両面テープを
貼りバーとテープが
動かぬようにするのがコツです。
エクセーヌは革より伸びがありますので濡らす
必要はありません。
エクセーヌタイプ**更新日:2016年8月14日調べの在庫のカラー残り少なくなりました。
通販一般価格(外税)¥7,700通販会員特価¥6,980

商品コードNo−4
通販会員白/黒どちらでも
特価¥700

商品コードNo−5
通販会員特価¥500

商品コードNo−6
通販会員特価¥9,900
このバーならばレースもOK

商品コードNo−7
巻きテープ用です。
通販会員特価¥500
編み上げテープの最後の在庫品の紹介
革とエクセーヌは劣化はありませんが合成革は

小さなヒビが出てくるようです。
*注意*編み上げバーテープにはエンドは含んでいません
現在のSTタイプでも下記のようにバーに穴をあけて細工すれば昭和の時代と同じように編み上げができます。
但し、レースにはこの方法はおやめください。サイクリングやポタリングであればバーは折れることは皆無です。
*エクセーヌの編み上げは裏側に両面テープを貼れば走る時ずれません。

スコットバーを取り外す

ドロップバーに取替える

最近のデュアルコントロールレバーに
装着する為の穴あけ

アルミバーは簡単にあきますが
その分弱くなりますので
ロードレースには不向きです。
あくまでもサイクリング程度の
スピードで楽しむ方にお奨めです。

穴はリーマでアウターの方向に
斜めに削る

昔のインディアンが革ヒモをぬらし
首に巻きつけてリンチ。
革が乾くにつれて収縮しますので
首をしめてゆく。こんな映画を半世紀前みましたが革テープを
水に浸し
やわらかい間に編み込みます。

アウター穴の場所を切る

1cm角くらい

糸を通してバーに添える

画像で判断してのんびり
編んでください。
在庫終了品です。↓

このような革製は業界で生産の準備はしていますが、いつになるかは不明です。
皮製品現行品は約1万円でどこかの問屋が2012年度輸入していました。どうしてもほしい方は連絡してください。調べます。
@皮製劣化して若干汚れ有。難有品処分。練習用にいかが!!針はありません糸は黒です。
お蔭様で皮製品の在庫が*すべて終了いたしました。