故郷を偲ぶ岡山県高梁市をウォーク


近郊にある観光

備中高梁をぶらり散策
備中神楽」等がある。他多数の観光地があります
明治2年11月、板倉勝弼が松山藩知事から高梁
藩知事に任命されて以来「高梁」と改名されました
4世紀頃は「高橋城」「高橋藩」と書いていた。
後には「松山城」「松山藩」「松山川」

呼ぶようになる

一度訪れば再び訪れたくなる 静かな城下町へ是非いらっしゃ〜い!
古い歴史のある備中高梁 新しい観光のある高梁市へ!
岡山県高梁市付近マップ
大阪からの交通アクセス
備中高梁駅近郊の観光マップ

下記の曲名をクリックして下さい。演奏が始まります

高梁川船歌
高梁川を高梁から新見まで「高瀬舟」で物資輸送する
船頭達の苦い想いを描いた船唄である。
昭和3年、国鉄伯備線が開通により昭和15年頃には
「高瀬舟」は姿を消している。高瀬舟」は290年間続いた 

   石火矢町ふるさと村 武家屋敷 紺屋川筋 (美観地区)
備中松山城 瀬久寺庭園 吹屋ふるさと村 (成羽町)
旅のお手伝が出来ればと思っています
備中高梁市のお奨め観光地をご案内いたします
武家屋敷のある「石火矢町ふるさと村」、全
国的にも知られている「
松山踊り」国重要無
形民俗文化財である。
「梁」は「やな」「りょう」「はり」等と読みますが、
「はし」とは読めないのです。
他府県の方は「高梁(たかはし)」をつい「高橋」
と書かれる方があります。
やとさ踊り音頭
吹屋ふるさと村 「べんがらの町」
サイト仲間の東京の松本さまの Web sight よりお借りしまして
リンクさせて頂きました。有難うございました

この録音は 昭和47年8月15日に現場で収録した一部のものです
パイオニアオープンデッキT−400型使用
(提供はTANAKENさんです)

吉備津彦神社 (岡山市一宮)     足守の武家屋敷 (岡山市足守)

 最上稲荷神社 (岡山市高松稲荷)  備中国分寺 (総社市上林)

高梁市の公式観光ガイドもご覧下さい

14日・15・16日に開催されます。

場所はJR備中高梁駅前広場〜大通り

ご意見、ご質問がございますればメールでお願い致します

松山踊り音頭

高梁川の高瀬舟

松山おどり音頭、高梁川船歌をお聴き頂きまして誠に有難う御座いました

お問合せは 高梁市観光協会へ (0866-21-0461)

下記の曲名をクリックして下さい。演奏が始まります
 備中松山城をはじめ、小堀遠州作庭のある。
瀬久寺銅とベンガラで有名な吹屋ふる
さと村
」は必須の観光コース。
高梁市は平成17年10月より、有漢町、成羽町、
川上町、備中町との合併しました。
新しい「高梁市」となり、備中高梁へ訪れる
観光客が増大しており嬉しい次第です。
實琳 (Minorin)

nironim@tea.ocn.ne.jp

この画面の先頭へ戻る

備中たかはし松山踊り

備中たかはし松山踊りは毎年の8月